アクセスカウンタ

<<  2017年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


安寧の日記(1/22)遅攻・速攻

2017/01/22 14:36
このブログで700編以上の自作詩を公開してきました。
当初は下書き(手書き)をしていたのですが
徐々にキーボード入力で一発書きへと移行できました。

パソコンを清書の道具にするのでなく
パソコンを思考の道具へと進化させること
それは私の持論であったので
それはそれでよかったと思います。

ただ、ブログで書く詩は
上記の都合で推敲が浅く
長編詩は長さとしてそぐわない
したがって短めの分かりやすい詩が
望ましいというのが客観的に言えるでしょう。

そこで今年は
もっと推敲した詩を公開したいと思います。




それは自らは輝かぬ
天体でありながら
ひと時の希望のように
夜空に輝くのだ


例えばこんな四行を書いたとします。

基本的な文書の書き方として
「起承転結」というものがあります。
この基本に従いつつ
四行を書いたとします。

この四行を一連とすると
「起承転結」をまた適応して
「起連・承連・転連・結連」を
作るとすれば・・・

それは自らは輝かぬ
天体でありながら
ひと時の希望のように
夜空に輝くのだ

それはえくぼだらけの
球体でありながら
ひと時の希望のように
満ち欠けを繰り返すのだ


「それは」という主語が気になるかも知れませんが
そこは空気時計の癖みたなものだと
思ってください。

指示代名詞の指示先が欠落していますね。
「月」が指示先としておきましょう。

・・・こんな感じで
今年は詩を書いてみたいと思います。


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


安寧の日記(1/3)今年の抱負

2017/01/03 15:48

やってきました2017年。

だんだん時の経つのが
加速するばかりの日々。

画像


今年は頑張って
また作品No.を重ねて
自作の詩の公開をしたいと
思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


安寧の日記(1/1)あけましておめでとうございます

2017/01/01 00:01


新年 あけまして
おめでとうございます。

旧年中は
静かに過ごしてまいりました。

本年は 少しは
動き回ってみたいと思います。

旧年中は
自作の詩を一編も
公開することなく
そんな意味で静かな一年でした。

本年は
作品No.をうてる作品が
書ければと思います。

よろしくお願いいたします。


画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年1月のブログ記事  >> 

トップへ

空気時計ブログ集

空気時計を見詰めながら 2017年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる