空気時計を見詰めながら

アクセスカウンタ

zoom RSS 安寧の日記(3/4)遅々として

<<   作成日時 : 2017/03/04 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


それは自らは輝かぬ
天体でありながら
ひと時の希望のように
夜空に輝くのだ


このフレーズをもととして
詩の制作中・・・遅々として進まず。

部品ができたので公開

瞳閉じれば 内なる満月
心閉じれば 内なる新月


布団に入り眠りにつくまでの
そんな時間に出てきたフレーズです。

まあ、このパターンで出てきたフレーズは
使いものにならないのが常ですが。

以前、子供会でバンガローで
親子が雑魚寝をしているとき
眠りにつくまでの
そんな時間に出てきたフレーズ

変わらぬ愛
変われぬ愛
代われぬ愛


なにぶんにも状況として
紙に書き留めることが
できない状況で
フレーズがうかんできても
暗記するしかないのです。

それでパターン的な表記となります。

変わらぬ愛
変われぬ愛 
代われぬ愛

主語がなく 目的語もないので
誰が誰に対して「変わらない」かが
不明な表記となってしまいます。

親が子供に対する愛情は
変わらない愛であり
親が子供に対する愛情は
変わることがあってはならいない愛であり
親が子供に対する愛情は
誰かに代わってもらえるものでもない。

・・・という意味なのですが
例えば不倫している女性ならば

私の貴方に対するおもいは
変わらない愛であり
私の貴方に対するおもいは
変わることができずにいる
でも 本妻さんとは代われない・・・

変わらぬ愛
変われぬ愛 
代われぬ愛

このフレーズを読んだ人の
状況次第で意味が変わってきますね。

瞳閉じれば 内なる満月
心閉じれば 内なる新月

瞳を閉じても
何も見えない状態でも
希望とか 幸福だとか
内なる満ちたものがある
でも、心を閉じてしまっては
せっかくの希望や幸福も
見えなくなってしまう。

新月とは
地球が太陽光を
すべて遮っている状態。
いわば、自分自身の陰りが
本来は球形であって
常に満月であるものを
欠けさせてしまう。

部品は もっと必要なので
また・・・

空気時計ブログ集

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「安寧の日記(8/30)リバース」について
「安寧の日記(8/30)リバース」について ...続きを見る
空気時計を見詰めながら
2017/08/31 22:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

空気時計ブログ集

安寧の日記(3/4)遅々として 空気時計を見詰めながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる