アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「エチュード」のブログ記事

みんなの「エチュード」ブログ


安寧の日記(10/23)続・小品

2016/10/23 20:57


小品:@文学・音楽で、短い作品。また、絵画・彫刻などの小規模の作品。

空気時計的には「エチュード」(習作)が近いのです。

経緯としては
作品No.1〜1410があって
新たに詩を書いたとしても
新作と呼べるかが不明となること。

作品No.1〜699までは
14歳から25歳の作品。

作品No.700以降は
2006年以降に書いた作品。

十年くらい詩を書き続けていると
詩作のイドが枯渇してしまいます。
新作がなかなか書けなくなります。

かつて使用したフレーズや
言い回しが出てきてしまうのです。

そこでそれらに関係なく書ける形として
「小品」を繰り返しています。

【小品16】愛の事情


【小品17】Clover

【小品18】蒼紅


【小品19】欠落



画像



小品には自作の動画を同時公開しています。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


安寧の日記(10/15)小品

2016/10/15 20:58

昨年の大みそかに公開して以来
詩を書いてはいません。

作品No.1410 腐葉土
(クリックで該当ページへ移動します)

だいたい十年ほど書いたら
氷河期となります。

正確には人生的に間氷期とでも
呼ぶべきだと思ってはいます。

最近はカオスな動画に
コメントをつけて公開しています。

【小品16】愛の事情

【小品15】変異

【小品14】血行

【小品13】詩情

ポエジーは幾度となく
形を得ようと
意識に浮上はするが
崩壊のリフレイン

不浄なる我の罪



【小品12】共存

【小品11】視点

【小品10】合符底辺

手の届かないところより
もっと根元で
ひとつになればいい

アウフヘーベンより
アウフテーヘンがいい


画像


Chaoscopeで作成したカオスな画像を
Ani4Chaoscopeを使用してアニメ化
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Etude 022〜032

2016/03/19 22:38

     *022

いくばくかの時 流れ
それでも留まる空間

いくつかの原点を持ちながらも
居ついてしまった空間

     *023

それは誰の問題か?

義務教育の弊害
問題を見つけると
解こうとしてしまう

他人の問題を
解こうとするな

答えはボクの答えであって
それはキミの答えではない

自分で解かなければ
それはキミの答えではない

冷たいようだけれど
ボクは そうされせてもらったよ

傍観者ですらなく
見放す者となったよ

それが優しさだと
信じているからね

     *024

画像


物質があって 反物質がある
でも電荷が逆なだけ

だから 物質と反物質が出会うと
エネルギーが生じて対消滅する

少なくとも第一象限に物質が位置するなら
第二象限に反物質はあり
第三象限には対偶物質があるはずだよ
第四象限には?

物質と対偶物質が出会うと
ただ単に対消滅するはずだよ

X軸が電荷だとすると
Y軸は何なんだろうね

     *025

Y軸が時の流れる方向だとすれば
時間の経過に沿って拡大する宇宙と
時間の経過に逆らって拡大する宇宙と
ふたつの宇宙が想定できるよね

タイムマシンで過去へと向かった瞬間に
物質と対偶物質は出会い対消滅する?

     *026

素朴な疑問

時は過去から未来へと流れるのか
時は未来から過去へと流れるのか

その答えされ得れなくて

     *027

感性としては
時は過去から未来へと流れる

水流なのか 橋桁なのか?

時と共に流れているのか
時がすり抜けていくのか

相対的な問題だね

     *028

川の上流で赤い球を流す
次に青い球を流す

時の流れは淀みがないから
橋げたにしてみれば
赤い球に出会い 
次に青い球に出会う

それが因果であったなら
原因と結果であったなら

変えようのない未来?

     *029

総和は零

ファミレド氏が宇宙を創造した時の
たったひとつの約束事

だって 時間も空間もない
総和は零からの創造だから

     *030

想像上の点を起点として
時間の経過に沿って拡大する宇宙と
時間の経過に逆らって拡大する宇宙と
ふたつの宇宙を創造すればいいね

総和は零

     *031

人間は + ばかりを作りたがる

総和は零

人間は − に遭遇する宿命となるよね

     *032

キミの悩みも悲しみも 総和は零

それがボクの答えだったんだけど











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「エチュード」ブログ

空気時計ブログ集

空気時計を見詰めながら エチュードのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる