絡んだ糸(No.754)

ここ数ヶ月 絡んだ糸を 解いています
心のなかの 絡んだ糸を 解いています
現実世界ならば 絡んだ糸がある場合
まず 糸口を探します 糸口は 偶数です

糸口が ふたつならば 一本の絡んだ糸
糸口が よっつならば 二本の絡み合った糸
とにかく 現状が把握できるのだけど
心のなかの 絡んだ糸は そうはいかない

自分の心なのだから 一本の糸だと思っていても
一本の糸が 複雑に枝分かれしてたりして
枝分かれした部分を見つけたら 枝を切り落として 
一本のつながった糸にしながら 解いています

一本の糸になったと 確信して 解き続けています
めぐり会い紡いできたから 別れも糸引いたから
一本の糸になったと 確信して 解き続けています
現在から過去へ 過去から現在へ 来るべき未来へ

人は悩んでいる時 答えはすでにあるのだと
ただ 答えに気付いていないだけだと思っていた
子供の頃 こんなナゾナゾをつくった
「答えのない ナゾナゾは なァに?」

子供の頃 そんなナゾナゾをつくった
「答えは このナゾナゾ・・・。」
自己矛盾 パラドックス ラビリンス
答えそのものが 悩みの始りだったんだ

自分を糸口に 絡んだ糸を 解いています
一本の糸を 一筋の糸を 解いています
解き終わったら きっと 思うのです
切り落とした枝のことを 思うのです

それでも まだ 言い切れるのかと
「現実は 起こり得た偶然のうちで
 最善の必然である。」と
それでも まだ 言い切れるのかと

でも この糸は 私の命そのもの
この糸を紡ぎ続けようと思うのです









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック