安寧の日記(8/30)

台風16号。自宅待機。

ブログリストの整理。
めぐりあわせ・・・ボクは ご覧のように アナログな人
社会人になって二年目 筆を折って
パカンとあいた時間を パソコンが埋めて
アナログなボクは アナログのデジタライズ
A/D変換をする羽目となった

アナログ作業を分析し フローチャート化し
メインルーチン サブルーチンを把握し
アナログ作業を デジタル上の作業に 置き換え
デジタルならではの得意点は生かす

呼び方は いろいろあるけど
マスターマインド または ヒット&ブロック
数字当てのゲームがあって

最初は 問題をつくるプログラム
次は ヒット&ブロックを判断するプログラム
その次は パソコンが人間と対戦するプログラム
自分の思考パターンを デジタル化してみたんだ

全くの素人が プログラム言語のリファレンスを見ながら
コツコツと データベースまで やってはみたんだ

今は 既存のソフトウエアを 使う時代になったけど
20年前の中小企業には 必要ないスキルだったみたい

時が過ぎ 親会社のEDIの都合で
現在の職場に 呼び戻された

ボクは ご覧のように アナログな人
アナログなことを したいから
人間でなければ できない仕事をしたいから
機械に任せられる作業は 機械にまかせ
それで 生じた余剰時間を アナログ作業に当てる

一方で 自分の詩作の きわめてアナログな行為の
フローチャート メインルーチン サブルーチンみたいなものが
おぼろげながら 見えてきた 心理学も役に立ったけどね

以前は 詩集を手書きでつくって 贈っていたけれど
現在は プログで公開して 双方向性のおかげで
感想まで 多くの方々から コメントしてもらえる

それで やっと 訪れた安寧の日々なのです
それで やっと 出会えた人々なのです

大事にしたいと 思っています

この記事へのコメント

  • 里さん(そのままでいいよ)

    本当に不思議ですよね。だって何処の誰か、どんな人かも分からない人と、こんな風にコンタクトを取れてしまうんですから。お互いを知らない、何の柵もないから思い切った事が書けたりするんですよね。私も出会えた人、これから出会えるかも知れない人を大事にしたいです。
    2004年08月30日 21:13
  • 空気時計

    もっと現実的な、大切なものを忘れないで下さい。私は「心を食む獏」でしかありません。私が裏腹に「安寧の日記」を綴るのか、演技ではないのです。
    2004年08月30日 21:17
  • 里さん(そのままでいいよ)

    ご心配なく。最も現実を生きている人ですから。大切なものも忘れてはいないつもりです。ただ、人間は忘れないと生きていけない事もありますからね。だから、忙しさの中で忘れる時間を作っているんです。そうすると、明日また現実の中で元気に生きていけるんです。どうして、貴方が「心を食む獏」なんですか?もしそうなら、人間の心の嫌な部分だけを食む獏になって下さい。あちこちに食べきれない位ありますから。
    2004年08月31日 00:07
  • 空気時計

    忘れたいほどの「苦」があるとすれば、私はその「苦」を受け止めたいと思います。受け止めきれないこともありました。でも、受け止める方を選びます。人間の心の嫌な部分は、それが心であるかぎり不可分だと思います。両方あるから、心だと思います。
    2004年08月31日 00:20

この記事へのトラックバック