安寧の日記(11/23)

 休日出社。帰りの電車では、FM V-BIBLO LOOX T5/53でDVDを鑑賞。きっと、不格好。せめて、G3だけれどiBOOKにすべきだった。
 急行から普通に乗り換え一駅。小さな手帳をひろげて【それ】の断片を書きつけ。普通駅におりたち、歩きながらも断片の収拾。

「妄想代理人」1・2話を見る。
今日の断片より

種 命の水 萌芽 

語彙・・・もっと抽象的な言葉に替える

何かを得ることよりも
何かを失うことの方が
悲しいに決まっている

失った何かを取り戻すことよりは
失った何かの代わりに
何かを得るべきだったのかもしれない

海から陸へ 陸から海へ
進化も退化も そこに至るため

失うことも 得ることも
そこに至るため

無から生じた有
有から生じた無
取りとめもない部品
どう編集するか?

久しぶりに自分のために詩を書いている

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック