安寧の日記(6/13) Moon River

宵闇が覆い隠す 真実の姿?
輪郭だけが 浮かび上がる

それが真実ならば
暗中でもわかるはずさ
真実は それ自体が光だから

宵闇が覆い隠す
自ら光を持たぬものの
輪郭だけが 浮かび上がる

こんな暗黒でも
ほのかに明るいものが
自ら光を持たぬものの
輪郭だけでも見せてくれる

ほのかに明るいものは
私の心にあり
私の瞳にあり そして

月明かりが その正体を
少しずつ醸し出す
欲望めいた それを
少しずつ 真実へと昇華する

空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安寧の日記(6/19)-2 穢土(えど)

    Excerpt: 穢土【えど】: けがれた国土。迷いから抜けられない衆生(しゆじよう)の住むこの世。 現世。娑婆(しやば)。穢国。←→浄土。 Weblog: 空気時計を見詰めながら racked: 2005-06-19 22:46