安寧の日記(7/19) 振替休日


 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」を観賞。平日の午後とはいえ、5名程の客しかいない。生まれ育った街の映画館。市の郊外にはシネコン。地方都市にありがちな図式。
 車社会の成熟期となり、周辺地域にも大型店舗ができ、市中心部の商業が冷え込み、郊外に大型店舗が軒を連ねる。かつては、商業・文化・医療の中心都市だった。今、かろうじて医療の中心都市としては、面目を保ってはいる。
 そういう私も、毎日毎日、政令指定都市へ通勤する身。
 映画自体は今までつながらなかったワッカがつながった感じ。多少、なぜダース・ベイダーに成り果てたのかに無理を感じました。銀河にあまねく平和をもたらす唯一の人間、“選ばれし者”と予言された彼が、6作品を通じてみれば、予言通りにはなるのですが。
私は、早川文庫で全巻読んだためか、スター・ウォーズよりも「スター・トレック」の方が好きです。名誉の代償
空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック