お医者さんの広告―2


■医療に関する広告が可能となった医師等の専門性に関する資格名等について

「○○専門医」と記載された広告をよく目にしますが、これにも表記できる専門医とそうでない専門医があります。(歯科医師・看護師も同様)

・医 師 資格名の数47(団体の数49)
・歯科医師 資格名の数 4(団体の数 4)
・看護師 資格名の数26(団体の数 1)
(合 計 資格名の数77(団体の数54))


表記の仕方も一応 ガイドラインがあります。

「○○○○(○○学会認定○○専門医)」


具体的にどの専門医が表記可能であるかは
厚生労働省のHPで公開されています。

また、各「日本○○学会」のHPには、専門医の医師名が公開されています。

【参考】

○医業、歯科医業若しくは助産師の業務又は病院、診療所若しくは助産所に関して広告することができる事項(平成十九年厚生労働省告示第百八号)

第一条 医療法(昭和二十三年法律第二百五号。以下「法」という。)第六条の五第一項第七号に規定する厚生労働大臣の定める事項は、次のとおりとする。

一 (略)

二 次に掲げる研修体制、試験制度その他の事項に関する基準に適合するものとして厚生労働大臣に届け出た団体が行う医師、歯科医師、薬剤師、看護師その他の医療従事者の専門性に関する認定を受けた旨

イ 学術団体として法人格を有していること。

ロ 会員数が千人以上であり、かつ、その八割以上が当該認定に係る医療従事者であること。

ハ 一定の活動実績を有し、かつ、その内容を公表していること。

ニ 外部からの問い合わせに対応できる体制が整備されていること。

ホ 当該認定に係る医療従事者の専門性に関する資格(以下「資格」という。)の取得条件を公表していること。

ヘ 資格の認定に際して、医師、歯科医師、薬剤師においては五年以上、看護師その他の医療従事者においては三年以上の研修の受講を条件としていること。

ト 資格の認定に際して適正な試験を実施していること。

チ 資格を定期的に更新する制度を設けていること。

リ 会員及び資格を認定した医療従事者の名簿が公表されていること。




お医者さんの広告のお勉強で、この記事を作成してみました。まだまだ、ミニコミ誌などでは「広告」とみなした場合、首をかしげるような内容があります。チラシ広告では、医者でない者が医療行為を行う内容のものまでありますね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック