安寧の日記(2/21)過去作


Yahoo!のブログの方で
過去のコメントを見ていたら
こんなのがあって・・・

画像


作品No.も調べないとわからない作品があったので公開します

■「素顔」

素直に なりたくて
素直に なれないで

素直って 直線だと思っていたけど
直線じゃ 頑な過ぎて
素直じゃ ないんです

もしかして 心が素直だと
現実にめげてしまって
表向きには 素直になれないのかな

心があるがままに 自然に振舞うこと
それが素直なのかな
そうしたら ボク 素直なのかな?

少なくとも 仮面のおかげで
素直に表現しているよ

それで誰かに 迷惑をかけたとしても
それはそれで いいのかな

仮面を被っていたつもりが
いつの間にか 仮面が素顔になって
また 新しい仮面を探す

仮面なしには 生きられない世の中ならば
いっそ素顔を仮面だと偽って 生きてみようかな
少年の仮面を脱いで 素顔で生きてみようかな


■「天使のため息」

たとえ その世界に
ふたりしかいなくても
どちらかが悪魔で
どちらかが天使だ

互いが互いを
悪魔だと思っている
自分こそ
天使だと思っている

天使は天使の顔してる
悪魔も天使の顔してる
似たもの同士
「一緒にしないでよ!」

お互いに同じこと叫んでる
「一緒にしないでよ!」
「私はあなたと違うわ。」
お互いに同じこと叫んでる

自分の中に悪魔を見つけても
自分の中に天使を見つけても
気付かぬふりしてる
認めたくないんだね

ボクは両方だから
どちらでもあり
どちらでもない
・・・はずなんだけどね


■「無口な夜」

この宵闇が教えてくれる
希望の光明は
些細で弱々しく見えるから
見逃してしまいがちだと

この宵闇が教えてくれる
あなたへとつながる
私の進むべき方向を

どんな 小さな呟きも
どんな 些細な囁きも
人の心に波紋する

おもいよ 届け
この宵闇の彼方へ
おもいよ 届け
夜空をこえて・・・


ブログと言えば・・・はてなのブログは
閲覧者の方から詩のリクエストをいただいて
そのリクエストに対してボクが
新作の詩をつくって公開することを目的に
開設したのですが
リクエストも皆無なので・・・

画像


残りのマス目を埋める作品でもこさえてみようかと
公開は「空気時計別館」でいたしたいと思います


空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

lulu
2008年02月23日 13:23
はじめまして。
素敵な詩ですね!
空気時計
2008年02月23日 23:47
luluさま
はじめまして。とにかくマス目を埋めてみます。

この記事へのトラックバック