オリンピックの年に

またオリンピックの年となった
ボクがこのブログをはじめてのは
前回のオリンピックの頃

そこで出合った
ハンドルネーム「春紫苑」

素直な表現 素直な心情
ボクが失ってしまったものが
そこにあった

「ことばは おもいを こえられない」
彼女のその表記に反発を感じながらも
誰よりの心の奥底で肯定していた

千の表記を残し 彼女はここを去った
その後 何度か現れては消えた

確かに その時々のおもいを
ことばがこえることはない

でも表意としてことばは残り
おもいは変異する・・・

「ことばが おもいを こえる」
春紫苑のゲシュタルト崩壊の源

真実という名の小石を
賽の河原で積む少女
そんなイメージだった

今ではボクがこの「春紫苑の世界」の
勝手なお留守番
母屋には入らずに
軒下で雨宿り

帰ってこないかな
空き家の家主



空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック