推理パズル

[画像]

【第一の殺人】
犯行予告は常に新聞社に送付されるハガキで行われる。
最初の殺人予告は2004年8月19日の消印だった。
「11月2日に私は第一の殺人を行う。」
予告通り、2004年11月2日に福岡県前原市で高田順子さんが殺害された。

【第二の殺人】
予告のハガキの消印は2004年3月5日
「8月2日に第二の殺人を行う。」
予告通り、2004年8月2日に茨城県つくば市で立原恵子さんが殺害された。

そして、第三の殺人予告は、2004年9月23日の消印で送付されてきた。犯行予告日は2004年11月6日であった。
あなたには、第三の殺人が何処で誰を殺そうとしているか、わかりますか?

この記事へのコメント

  • 西表猫蔵

    【第三の殺人】
    警察当局の必死の捜査も空しく。2004年11月6日石川県能美市で和田佳代子さんが殺害された。三件の殺人でやっと警察当局もこの一連の犯行の共通性を発見した。
    ●第一の殺人:高田順子(住所-福岡県前原市高田○○-○)
    ●第二の殺人:立原恵子(住所-茨城県つくば市立原1―○○)
    ●第三の殺人:和田佳代子(住所-石川県能美市和田町○-○○)つまり被害者の苗字と地名が一致していたのである。

    しかし、それ以外のことはまだ不明のままだった。そこへ第四の殺人予告が届いた。2005年4月24日消印のハガキには、こう書かれていた。
    「8月31日に第四の殺人を行う。」と。

    あなたは、次の犯行が何処で誰を殺そうとしてしているか、わかりますか?
    今度こそ、犯行を阻止してくれませんか?
    2009年04月20日 15:31
  • doriad

    ハガキの消印と犯行予告日で、犯行の場所と被害者の苗字がわかります。

    ex:8月19日の消印、11月2日の犯行の場合
      819-1102
      これを郵便番号だとすると福岡県前原市高田となり、前原市の高田さ  んが被害者とわかります。

    後はわかりません〜
    2009年04月20日 15:31

この記事へのトラックバック