安寧の日記(2/21)ちょっぴり不幸な方がいい


現実的には安寧ではないが
個人的には安寧の日々が続いている

現実はいろいろあって
前途多難ではあるが
「やりがい」はある

「安寧の日々」

誰かに見せるためでなく
自由に詩が書けて
同じような内容の陳腐でも
二番煎じでも 改作でも 駄作でも
自由に詩が書けて

誰に見てもらう目的もなく
ただブログにひっそりと公開する

誰かが何かを感じて
コメントをいただくこともあるが
そのコメントには
簡単にお応えするだけ

そこから話題を膨らませたり
話題を引きずったりはしない

画像


最近はこんな球体の模様を多用している
画像に文字を重ねて公開することが多い

文字でなく画像になるので
検索されても文字としてはヒットしない
多分 携帯電話では判別不能?

いろいろあって
そうしている



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック