安寧の日記(5/19)被害妄想



安寧の日記(5/18)ストレス障害の続き

処方された薬は
朝夕2回

ワイパックスとスルピリド
この2種類

朝 出勤前に飲んで
仕事が終わり
帰りの電車

薬の効果が切れ
襲ってきた憂鬱


薬で得られた安寧
薬切れば つるべ落とし


薬は飲み続けると
効果持続時間が短くなる

このまま この障害の根本的原因が改善しない場合
より強い薬に頼ることとなりそう

しかし薬の効果が切れると辛い
帰宅して夕食後 薬を服用

・・・これまでのことを振り返る
そう言えば 精神的障害を起こしたことがある

17歳の頃 赤面恐怖症
通学電車・バスで頻繁に陥る被害妄想

・・・やだ この子 顔を真っ赤にして・・・
聞こえるはずの声が聞こえる
そう思うといっそうあかくなる悪循環

結局 医者に相談することもなく
1年間はそのまま

(その後 星 新一のショートショートに救われる話はまた今度)

早く元気になるためには?
原因の解消かな?



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

安寧の日記(5/20)タイムリミット
Excerpt: 安寧の日記(5/19)被害妄想のつづき
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-05-20 23:05