C-Lover(Soloist who doesn't have audience)

画像


いくたびか それは満ち
いくたびも それは消え

ボクは君の 移り香と
ボクは君の 残り香と
佇みながら 比べてる

いくたびか それは吹き
いくたびも それは凪ぎ

君はボクの 捨て台詞
君はボクの モノローグ
大差なき沈黙を知る

言葉にならぬ言葉
言葉にしない言葉

ボクも君も 君もボクも
それを言わないプレーヤー
互道はつねに悟道




4月3日以来
3か月ぶりの詩



であった その日
恋におち

次の日には
恋から醒める

君の刹那の美しさに
ボクはいくども
二日間の春を過ごす



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

安寧の日記(7/18)作品No.
Excerpt: このBiglobeのブログは 一応 母屋にして Web上の活動の拠点にしています
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-07-18 21:06

安寧の日記(7/31)7月
Excerpt: 7月に書いた新作の詩は一編のみ
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-07-31 19:03

2010年を振り返って(7-12)
Excerpt: 7/3 C-Lover(Soloist who doesn't have audience)(←クリックで移動、以下同様)
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-12-31 20:57