憧憬

山頭火の代表的「句」といえば

画像


画像


小学校6年、中学校3年、高校3年
六三三制の学校教育は
いわば俳句の五七五と同様に
定型であるもの。

自由律の俳人「山頭火」は
その生き方そのものが
非定型である。

確かに成人するまでは
ほぼ順当な道を歩んだのかも知れません。

小学校6年、中学校3年、高校3年
六三三制の学校教育は「道」でしょうか?

それは存にかれているもの
「みち」ではなく「きち」ではないでしょうか?

五七五だけが「俳句」でしょうか?

山頭火の道をはずれた道
本当の「道」が
「既知」しか歩めない
私にとって憧憬なのです。



全国山頭火句碑集
新日本教育図書
田原 覚

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全国山頭火句碑集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

安寧の日記(1/10)山頭火
Excerpt: 今年は山頭火についてブログの記事にしようと思い 倉庫から資料一式を探し出してきました
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2011-01-10 17:15