安寧の日記(3/24)器


年度末

新年度の異動をひかえ
何かと 慌しい

昇格する人 転勤する人
いろいろあるだろう

自分はこんなに頑張っているのに
上は評価してくれないと
思っている人もいるのかな

画像




・・・空気時計は
課次長から課長になるまで
十年もかかってしまいました

・・・でも 蛤の殻に蜆の身にはなりたくなかった

その間に労働組合の三役をしました

・・・その社員が課長として勤まるかは
労組の三役をやらせてみれば
ある程度 判断がつく

組合をとりまとめ
組合員を納得させされる
三役であれば課長としても
ある程度 期待できると判断できる

空気時計がどうだったかは疑問

組合を卒業し
組織として守られていた環境から
自分で身を守る環境となって
悪戦苦闘中

加えて来年の節分までは天中殺

さて さて 新年度は如何なることやら


画像



空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック