ましてや花子の辞書



時刻(とき)の、いのり
思潮社
今井 義行

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 時刻(とき)の、いのり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



mixiで出会った今井 義行氏の詩集
9日ぶりに出社した会社に届いていました。

帰宅電車で拝見。

感想はすぐには出てきません。

詩みたいなものが書けたので公開。



■ましてや花子の辞書

P81に付箋の栞 挟み
ボクはそれまでのページが
有益だったのか無為だったのか
振り返りもせず 鞄にしまう

明日は通勤電車で
P81から読むのだろう
でも どちら側へ?

未だめくられぬページ
既にめくられたページ
重みに差はあるのか

読んだのであって
観賞したのでなくて
ただ めくられたページ

2杯目のビールは
1杯目より美味くない
そんなものだ

作者が書いたより早く
文字は読み進められ
意識の底へと沈殿する

表記の必然
太郎の辞書





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • No.1344 ましてや花子の辞書

    Excerpt: P81に付箋の栞 挟み ボクはそれまでのページが 有益だったのか無為だったのか 振り返りもせず 鞄にしまう 明日は通勤電車で P81から読むのだろう でも どちら側へ? 未だめくられぬページ 既にめく.. Weblog: 空気時計書庫 racked: 2012-02-13 21:40
  • 詩集『時刻(とき)の、いのり』

    Excerpt: 時刻(とき)の、いのり思潮社 今井 義行 Amazonアソシエイト by Weblog: 空気時計を見詰めながら racked: 2012-02-14 23:02