SOG:試作品(パルタ彷徨編)



ボクのおつむときたら
一部が時々起こされるだけで
あとは凍結しているんだ。

それでもね 意識を形成するために
HALが意識や記憶を代替するんだ。

脳細胞を均等に老化させるために
そうしてるんだって。
体の他の細胞もそうなんだって。

凍結と解凍の繰り返し
解凍された細胞は治療されるんだ。
ボクの細胞は特別だからね。

ボクだけじゃないんだ。
あの頃生まれた子供たちも
デルタ波動のお陰で特別な細胞なんだ。

デルタ波動って悪者かな?
そのデルタ波動の発見が
ボクの治療にも活用されてるけどね。

太陽に磁気トルネードが
水平に通過してね
太陽が瞬きをしたんだって。

その時にデルタ波動が発生して
受精直後の卵子に悪戯したんだ。

生まれてきたのが
「ひとり達」と呼ばれるボク等。
不思議と一卵性双生児がいなっかったから。

「太陽の瞬き」って見てみたかったな。
上から下に欠け始めて
下から上に現れるなんて不思議だね。

「太陽の欠伸」ってのもあったけどね。
磁気トルネードが今度は
太陽に垂直に作用したらしいよ。

その時は「瞬き」の時以上に
大量のデルタ波動が発生してね
太陽が膨張し始めたんだ。

お陰で「アウフヘーベン号」の
デルタ波動エンジンが起動してね
ボクは宇宙を旅することになったんだ。

「太陽の欠伸」って誰が名づけたかったって?
そればボクとHAL以外には居ないよ。
だって地表はドロドロに融けてしまったからね。

「アウフヘーベン号」は開発中のロケット。
それと同時に医療ラボ。
デルタ波動発生装置が必要だったからね。

このロケットのこと ボクは「鎮静剤号」って
呼んでいるのだけれど その理由は
母がマリー 父がローラン その息子だから。

まだ ボクの名前教えていなかったね。
悪名高き「パルタ」って覚えてね。
きっとだよ 死滅した地球人のために。

「太陽の欠伸」が発生する前
ボクの細胞を使って作られた
パーフェクトソルジャーの名でもあるからね。

月面基地に連行されたパパとママ。
ボクを治療するための技術が
黒島の裏切りで軍事目的に悪用されたんだ。

ボクは28歳 健常者の数え方ではね。
細胞年齢はまだ10歳にもなっていないけどね。
今は宇宙の放浪者 そんなところかな。



内容があまりにも不明すぎるので下記を参照ください。

【パルタ誕生編】
http://jinojin.at.webry.info/200904/article_3.html

【デルタ波動】
http://jinojin.at.webry.info/201108/article_1.html

【SOG】全体構想内容
http://d.hatena.ne.jp/jinojin/20110820

【ヨモ大陸編】
http://d.hatena.ne.jp/jinojin/20120311

空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック