サカサマのパテマ




重力が反転すれば
人は空に向かって落ちていく

重力を反転できれば
ロケットを打ち上げるのも
容易になるはず。

そんな重力が反転した世界での物語。
ストーリも反転の反転的展開。

触発されて詩を一編。

(作品No.1402)

人生の奈落

そこが底だと思っていたら
そこは
まだ底ではなくて

底を蹴って
浮上しようとうする試みが
そもそも無常なのだと

ボクらは堕ちて落ちて
それでも底が知れなくて
やがて空へと落ちるのです

そんな日が来たら
ボクらははじめて
人生の奈落を知るのです
底は空にあったのだと


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック