空気時計を見詰めながら

アクセスカウンタ

zoom RSS 安寧の日記(5/3)それより尊きもの

<<   作成日時 : 2016/05/03 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


もう三十年以上前のこと
とある学会に所属する
とある後輩の誕生日に
詩でも贈ろうかと
テーマのオーダーを尋ねると

「それより尊きもの」

ボクは学会員ではないので
難解なテーマでしたよ


100分de名著 2016年4月―NHKテレビテキスト 歎異抄 (NHK100分de名著)
NHK出版
2016-03-25
釈 徹宗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 100分de名著 2016年4月―NHKテレビテキスト 歎異抄 (NHK100分de名著) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今 思えば学会の方だったので
「南無阿弥陀仏」が正解だったのかな?

ともかく当時のボクは曼荼羅図式で
四行四連 四章四節
二百五十六行におよぶ
詩を書いたのです

ラストは・・・

生きねばならぬ
それは まだ 
学ばれていない

お題目は
「南無阿弥陀仏」
である必要はないと確信します

極端に言うと
「あいうえお」でも
いいのかと思います

画像


アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

吾、有るを以って悪を得たり・・・

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経



ボクがこさえたお経「阿呆陀羅経」です。


画像



アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

吾、有るを以って悪を得たり

活気は空しく、行ないは傾き

死を察しては、世を疎まんと推し・・・


アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経


画像



アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

いずくんぞ、有るを以って、悪を得ん。
荷、既に苦なり、傾きて行く。
狭き志は、尊い世を疎む。

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

痴を断じ、諦めの津に到り、
荷を納め、怒りの根を納め、
悲しみを破り、不平を包み、

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

万を見、迷い無く望み、
いよいよ、榮世由り入りて、
理を羅し、例に漏るるを留めよ。
恩に和めよ。

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

愚を雅と擬え、迎合せん。
しばし、是を増すを図らん。
自ずから打ち、是を努めるを図らん。
美を判じ奉り、歩みに勉めん。

萬に備え、変わり無く保たん。

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経

アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経
アー アー アホダラ アホダラ アホダラ経






それより尊きもの

それはそれである

空気時計ブログ集

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

空気時計ブログ集

安寧の日記(5/3)それより尊きもの 空気時計を見詰めながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる