C-lover(Basso continuo)



4月から障がい者支援施設で働いています。
と言っても、何の資格も経験もないので
直接的に介護行為はできませんが。

久しぶりに詩が書けたので公開します。


■C-lover(Basso continuo)

罪なき罰の苦しみ
罰なき罪の苦さと
均衡なき天秤ばかり
近親なる義理ばかり

何が罪で 何が罰
否 罪と罰 その同時性
生きることが罪
生きることが罰

苦しみの日々 あなたは過ごし
その日々が終わる時 過ぎ去った命
過去は過ちが去った日々
全ての現実が過去となる

暦が環(たまき)となる時
ふりだしに戻る双六
賽を振る君 差異を知る君
苦は相対でないことも知るだろう



重奏低音。

生きる限りは奏でられる呼吸と心音。

楽譜上では低音部の旋律のみが示され、
奏者はそれに適切な和音を付けて演奏する


あなたの人生が
素敵な楽曲となることを祈念いたします。


画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック