安寧の日記(8/5)色

空気時計の詩には、あまり色が出てこない。 白・黒・蒼・紅・・・が多少。 それは、ブログの趣旨に沿ったものです。 「見えないからと言って見落としてはならない何か」 ある日、私は思ったのです。 例えばリンゴは「赤」。 なぜ、リンゴは赤いのか。 赤以外の色をリンゴが吸収したから。 赤を吸収せず反射するから。 吸収=許容 反射=拒絶 だとすれば リンゴは自らは拒絶した色「…

続きを読む