安寧の日記(11/3)書くも書けぬも

書くも 業
書けぬも業


延べ約20年間ほどで1400編の詩を書いてきました。

14歳から25歳で700編
46歳から56歳で700編

だいたい、10年くらい書ける時期があり
その後、書けない時期が続くパターンです。

仲一月
おもいは二月
三月の逢瀬に
胸四月



書けなくなると苦しくなります。
書かないと苦しいのに書けない。


仲睦月
おもいは如月
弥生の逢瀬に
胸卯月



そんな繰り返しが
この数年続いています。


仲睦き
おもいは着更着
夜宵の逢瀬に
胸疼き






空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント