安寧の日記(6/25)石の種子



■石の種子

過ぎ去りし人よ すれ違いし人よ
「違い」と書いて「たがう」と読んで
出会いも別れも 序章も終章もなく
群衆の中の孤独 孤独同士の共鳴だけ

原因もなく生じてしまった結果は
罰のない罪のように 罪のない罰を下す
形容詞のない名詞 すべからく指示代名詞
それはそれ以上に それをあれに変えながら

「これ」となることのない それ
やがては「どれ?」となり
意識の奥底に 沈殿しスカムとなり
層をなし 堆積し硬化する

無意識の境界 硬直した壁
意識に浮上することもなく
モチーフは朽ち果て
発芽なき 萌芽なき石の種



スカム:汚泥が自ら発生した気体を含んで軽くなり、水面に浮上したもの。厚いスポンジ質の層を形成しており、空気に触れると硬くなっていく

to1101.gif

空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント