ピンポン玉


言葉だけが表面を流れて
まるで彩色されたピンポン玉のように

いくら塗りたてようとも
そこに美しき絵を描こうとも

まるで彩色されたピンポン玉のように
軽く軽く 跳ねて ころがる

内部に閉じ込められた空気たち
開放を欲しながら沈黙を守る




"ピンポン玉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント