堀川ひとみ 3rdアルバム「最初の人」

アルバムの感想 空気時計には こんな感じでしか 表現できないけれど 収録曲 sideA 1.introduction 誰かに理解(わか)ってほしい それは人誰しもが呟く言葉 2.ねじれの世界 呟きが表現となり 表現は潰え去る 人と人とが違うこと それは当然のことなのに 人と人とが違うこと…

続きを読む

堀川ひとみ 3rdアルバム 感想

堀川ひとみ 3rdアルバム 「堀川ひとみ 3rdアルバム」について (クリックで該当ブログに移動) 2回に渡って 堀川ひとみさんの3rdアルバム 「最初の人」に関して 感想を公開いたしました アルバムの個々の楽曲についての 感想を書こうと思ったのですが このアルバムのコンセプトである「理解」を考慮すると 現状では感想を公開しようにも 彼女の楽曲の背景に関して…

続きを読む

「堀川ひとみ 3rdアルバム」について

「堀川ひとみ 3rdアルバム」について 収録曲 sideA 1.introduction 2.教えてください人間様 3.侵略 4.どうしてわかってくれないの? 5.自傷 6.わかっちゃくれない森 7.lead to sideB sideB 7.welcome to sideB 8.瀕死のバラード 9.最初の人 10.いくじなし 11.うたの国 12.ね…

続きを読む

堀川ひとみ 3rdアルバム

堀川ひとみさんの 3rdアルバムを入手 全体的感想は・・・ 両方の手が同じくらい暖かければ 右手が左手の温かさを感じる時 左手も右手の温かさを感じる でも 温度差は常につきもの 「理解」って 基本形は二元だと思う 一人が他の一人を 「理解し」「理解」してもらう 二人は「理解」しあう そんな積み重ねが 「理解」を生んでいくと思う …

続きを読む

Susan Boyle: I Dreamed A Dream

歌詞 ミュージカル:ああ無情 より 男達がまだ親切な頃 その声は柔らかだったし 私をいざないました 愛にまだ盲従した頃 世界は歌であったし その歌は刺激的でした すべてうまくいかなくなった頃がありました 私は時の過ぎ行くままに夢をみました 望み高く生きがいのある人生の頃 決して消えない愛の夢を見ました 神は寛大で 私は若く 恐れを知らなかっ…

続きを読む

安寧の日記(1/1)年頭所感

新年 明けましておめでとうございます。 旧年中はご閲覧いただき、ありがとうございました。 本年も よろしくお願いいたします。 ・・・と形式ばった挨拶は以上。 最後だとわかっていたなら 今年の抱負は 「一歩 二歩 前進し  一歩 退ける余裕を持つこと」 詩の公開は作品No.1311以降から開始 No.1400まで年内に公開できたらと思います …

続きを読む