テーマ:放浪

山頭火の日記(1/23)放浪者

一月廿三日 雨、曇、何といふ気まぐれ日和だらう。 夜、元寛居で、稀也送別句会を開く、稀也さんは、いかにも世間慣れた(世間摺れたとは違ふ)好紳士だつた、別れるのは悲しいが、それが人生だ、よく飲んでよく話した。  冷やかに明けてくる霽れてくる ・出来そこなひの飯たべて今日を逝かせる  寒ン空、別れなければならない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山頭火資料

ネット上で資料を探してみました。   うしろすがたの山頭火/林田鉄のひとり語り Scene.1 うしろすがたの山頭火/林田鉄のひとり語り Scene.2         ドラマスペシャル 山頭火 何でこんなに淋しい風ふく 1989年1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more