C―LOVER(No.758)

幸福の四葉のクローバー
その気になって 探さないと
見つからない
幸福の四葉のクローバー

やっと 見つけた時
探しきれない間に
三つ葉のクローバーと
幸福を築いていたとしたら
三つ葉のクローバーを
捨てるわけにも いかないじゃないか

密かに 
幸福の四葉のクローバーを
ふところに しまいこむこともできず
幸福の四葉のクローバーを
心の奥に しまいこむ私


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Clover
2004年08月09日 00:07
こんばんは。 言葉を尽くして気持ちを伝えるって、とても大事です。でも、伝えてはならない思いも存在しますね。特に相手のことを思いやれば、そうせざるをえない場合もあるでしょう。 内に閉じ込めてしまった思いは長く残ります。
空気時計
2004年08月09日 00:13
Cloverさま 勝手にニックネームをモチーフにしてすいません。伝えてはならない思いがあったとして、こんな形で表現したとすれば、私は最低の男になりますね。
Clover
2004年08月09日 00:39
モチーフに使っていただいて光栄です。 「最低の男」・・なかなかいい響きですね。未だ「最低の男」には、出会ったことがありませんが。 自分をそんなふうに思わなくてもいいんじゃないでしょうか?
空気時計
2004年08月09日 00:48
Cloverさま コメントありがとうございます。ここ数ヶ月、悩んでいたことがあり、Cloverさまのコメントで、だいぶん心の整理ができました。ありがとうございます。あと、ひとつだけブログを公開して、就寝いたします。

この記事へのトラックバック