童話ふたつ+α

「ハーモニカの星」は
電話であっさり振られた
七年越しの恋の果て
ふと見上げた夜空が
ボクにくれた 物語

「大地」は、その後
恋のカタルシスのつもりが
恋のカタパルトになった

「大地2」は あるにはあるが
「大地」を公開したら
続編を・・・とコメントがあったので
2時間くらいで こさえた 粗悪品
http://jinojin.at.webry.info/200407/article_3.html

物語も いくつか こさえたけれど
基本的に モノローグしかしない私
ダイアローグは 不得意
情景描写も 不得意
http://jinojin.at.webry.info/200407/article_22.html

さりとて 詩 は ひとりよがり
詩論もあるには あるが
書いたあとから ついてくるだけ
http://jinojin.at.webry.info/200407/article_34.html

本も読むけど 書くほうが好き
http://jinojin.at.webry.info/200407/article_38.html

そもそも このブログは あの箱の閉め忘れによるもの
http://jinojin.at.webry.info/200407/article_43.html

小細工の詩 パズルみたいに 辞書と格闘
http://jinojin.at.webry.info/200408/article_4.html
http://jinojin.at.webry.info/200408/article_63.html
http://jinojin.at.webry.info/200408/article_73.html

20年ぶりに 詩を書いているけど 進歩なし
http://jinojin.at.webry.info/200408/article_60.html

以上・・・http://jinojin.at.webry.info/200407/article_82.html




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック