伊牟田少年の一日


少年は一日の大半を
大学図書館で過ごす
本を読んでいる間は
パニックを起こさない

少年は一日の大半を
大学図書館で過ごす
少年の父は大学講師だった
今は図書館職員をしている

少年は一日の大半を
大学図書館で過ごす
つないでもつないでも
つなげない何かを探して

少年は自閉症である
そうなったのには訳がある
少年はサヴァン症候群である
そうなったのには訳はない

電話番後簿 郵便番号簿
百科事典 国語辞典 図鑑
少年は読んだ本の全てを
一字一句記憶する

どこの何ページでも
その気になれば暗誦できる
気が向けばページの最後から
逆に暗誦だって

十数年前 母親と買い物に出かけ
青信号の横断歩道
突然 横切るトラック
息子を抱きかかえる母親

少年が目を覚ました時
母親はすでに荼毘にふされたあと
外傷はほとんどないのに
少年は二十日以上も昏睡のまま

少年は一日の大半を
大学図書館で過ごす
つないでもつないでも
つなげない何かを探して


伊牟田 篤巳:イムタ アツミ
空気時計の推理小説型パズルの登場人物

連続殺人事件―1
連続殺人事件―2
赤坂殺人事件

空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安寧の日記(7/17)連続殺人

    Excerpt: たまたま、面白そうなパズルを思いついたので、連続殺人の予告状のかたちで、いくつかのSNSでやってみました。 Weblog: 空気時計 racked: 2008-07-17 00:47
  • 暇つぶしクイズ:解答編

    Excerpt: 「GW 暇つぶしクイズ」について Weblog: 空気時計を見詰めながら racked: 2012-05-27 21:37