安寧の日記(6/11)鑑


人を醜いと思う時

人に対して

そう感じるのであれば

それは自分自身を

映している鏡だと

知るべきである


画像



息子がまだ小学生で

剣道を始めた頃

私は息子にこう言った

「人に勝つ前に

 まず勝たねばならない

 相手がいる。」


画像



自分自身の反省をこめて
そう思う

自分自身に勝てないものが
人に勝ったとしても
それは勝利ではない

自分自身に克つことなしに
勝利はない


人のカガミとなれ


画像




そうしないと
人生に度々生じる
問題を解決することは
できないと思うよ


画像

この記事へのコメント

  • ワカメ

    自分自身を映す鏡?
    はたしてそうでしょうか。
    2010年06月12日 11:22
  • 空気時計

    ワカメさま
    閲覧ありがとうございます。鏡に映った自分の姿すら、本当の自分ではないという考え方もありますね。
    2010年06月12日 15:37

この記事へのトラックバック

克己
Excerpt: [[attached(0,class="popup_img_853_640" width="560" height="420")]] ...
Weblog: 空気時計書庫
Tracked: 2010-06-11 21:59

克己
Excerpt: [[attached(0,class="popup_img_853_640" width="560" height="420")]] ...
Weblog: 空気時計書庫
Tracked: 2010-06-11 22:00

人のカカミとなれ
Excerpt: [[attached(0,class="popup_img_692_683" width="560" height="553")]] ...
Weblog: 空気時計書庫
Tracked: 2010-06-11 22:00

安寧の日記(6/12)Web
Excerpt: 自分自身を映す鏡? はたしてそうでしょうか。
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-06-12 16:29

問題に応える
Excerpt: 暫定的答えかな?
Weblog: Method of liberating
Tracked: 2010-06-13 21:09

2010年を振り返って(1-6)
Excerpt: 今年になって公開したブログは150件程度
Weblog: 空気時計を見詰めながら
Tracked: 2010-12-31 19:50