安寧の日記(2/1)勤続30年


本来なら2月1日は
会社の創立記念日なのだが
曜日の関係で2月3日(月)に
創立記念日の行事となった。

会社は39周年となる。

私事だが創立記念日には
永年勤続表彰があり
私は30年勤続の対象者である。

賞金と特別休暇が7日間。
それがご褒美となっている。

40周年も来年のこととなり
記念式典の委員会が幾つか発足した。

私は「システム委員会」所属となっている。
会社のHPの再構築とモバイル環境の整備。
それが役目である。

顧みれば2000年6月に
「co.jp」のドメインを取得し
インターネット環境を整備し
セキュリティとメールを兼ねて
「Beat」というシステムを導入し
社員一人一台のパソコンを支給し
・・・総務でもないのに
インフラを構築してきた。

そんなこんなで
「システム委員会」に
委員として選ばれている。

業務自体が親会社のデジタル化に伴い
パソコン使用が必須となったので
それに対応するついでに行ったことではあるが。

1983年 入社5日目には
PC-8001MKⅡを購入し
以来 12台パソコンを
個人的にも購入した。

私自身は詩を書くのが趣味なので
本質的にはアナログ人間である。
ゆえにコンセプト的には
「デジタルに任せられることは
 デジタルで迅速に行い
 それにより生じた余剰時間を
 アナログに使用する。」である。

より長時間 より深く
アナログに時間を費やせる環境
それを心がけてきたのである。

アナログ感覚とデジタル感覚
A感覚とD感覚を両方活用すること。


A感覚とV感覚 (河出文庫―稲垣足穂コレクション)
河出書房新社
稲垣 足穂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by A感覚とV感覚 (河出文庫―稲垣足穂コレクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



(パロディであることは公には秘密)
(知る人ぞ知る 作品)

空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック