安寧の日記(12/29)寡作

今年も押し詰まりました。
今年、公開した自作詩は

作品No.1418 ■砂時計

作品No.1419 ■ベクトル

作品No.1420 ■無知の道

作品no.1421 ■C-lover(Basso continuo)


作品No.1422 ■昇華

作品No.1423 ■夢中の夢

以上の6作品(クリックで該当へ移動)

個人的に追い詰めれた日々だったので…

3月末に離職。
昨年6月末で定年退職して嘱託社員になる予定が
週20時間以内のアルバイト状態。

なんとか失業保険を並行時給(150日間)
週3日働いて、それ以外は失業保険。
3月末で失業保険給付終了を機に離職。

4月からは、身体障害者施設の嘱託職員に。
試用期間6か月後、労働契約解消。9月末となる。

就活して12月16日から
衛生施設の臨時職員になり
年末となってしまいました。

臨時職員なので来年3月末までの契約。
来年度は同所が嘱託職員を公募するので応募予定。

とにかく、今年一年 閲覧いただいた方
ありがとうございました。


包装紙03.jpg包装紙03.jpg









空気時計を見詰めながら - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント